トップへ » 審美歯科治療5つの療法 » クリーニング(PMTC) » これまでの歯石取りで納得のいかない思いをしたことはありませんでしたか?

これまでの歯石取りで納得のいかない思いをしたことはありませんでしたか?

これまで保険の歯石取りを経験したことがある方で、
「歯石は取れても、歯の汚れがあまり落ちていない」
「施術中にしみたり、痛みを感じたりするのがツライ」
「何で何度も通わなければならないの? (1度の来院で歯石を全部取ってくれないの?)」
「レントゲンや検査や歯みがき指導につきあうのがしんどい」
と、感じたことはありませんか?

これは保険の制度上、仕方が無いことなんです。

歯の汚れ取りには、保険は適用されません。予防にも適用されません。保険は病気にしか適用されないんです。

だから、最初にレントゲンと検査を行い、歯周病と診断されて、はじめて歯石取りが保険でできるようになります。

また歯医者が取りたいのは茶渋やヤニなどの汚れではなくて、歯周病原因の歯石なんです。そして保険の制度上、全部の歯の歯石を取るためには何度か通う必要があります。美容ではなく、歯周病治療を目的としていますから、施術中にしみたりすることもあります。


トップへ » 審美歯科治療5つの療法 » クリーニング(PMTC) » これまでの歯石取りで納得のいかない思いをしたことはありませんでしたか?


コールバック予約