トップへ » 審美歯科治療5つの療法 » 矯正歯科 » インコグニト(裏側矯正)

インコグニト(裏側矯正)

インコグニト00


2001年ドイツのDirk Wiechmannが発表したインコグニトシステムは、高解像度3Dスキャナー、CAD/CAMシステム、ワイヤーベンディングロボット、等の高精度で精密な先端情報技術を用いることで、患者さま個人に合わせたカスタムメイドの矯正装置です。

裏側矯正はこんな方にお勧めです

「仕事柄、矯正装置が見えては困る」という方
接客業や営業職など、人と接する仕事についている方や、モデル・アナウンサーなど人前に出る仕事についている方にお勧めです。当院でも、芸能人の方や、キャビンアテンダントの方など、たくさんの方々が裏側矯正をおこなっています。

「装置が目立つので矯正治療をあきらめている」という方
装置が目立つのがイヤで治療をあきらめている方はいませんか?裏側矯正なら、人に装置を気付かれることはほとんどありません。なかには「家族にさえも気付かれなかった」という方もいるほどです。

「前歯が特に気になっている」という方
出っ歯の方は、歯の表側に装置をつけると装置の厚み分唇がさらに出て、出っ歯を強調してしまう場合があります。また、唇が表側の装置にひっかかり、唇が閉じにくくなってしまうことがあります。しかし、裏側矯正ではそのような心配はありません。

結婚式などのイベントを控えている方
結婚式、成人式、卒業式など人生の大きなイベントをひかえていらっしゃる方にお勧めです。裏側矯正であれば、装置をつけていても他の人に気づかれる心配はありません。

治療中にホワイトニングを希望されている方
はじめはそれほど気にならなかったのに、歯がきれいに並んでくると、歯の色が気になってくる方がいらっしゃいます。そんなとき、裏側矯正では装置を付けていても、問題なくホワイトニングができます。


装着感が良く、無理なく優れた治療結果を得られるのが特徴です。
▼治療前の状態
インコグニト01


▼インコグニトを装着
インコグニト02


▼治療完成
インコグニト03


▼保定
インコグニト04


 


トップへ » 審美歯科治療5つの療法 » 矯正歯科 » インコグニト(裏側矯正)


コールバック予約