2010年4月21日 « トップへ » 2010年11月26日

2010年4月26日

ホワイトニングは歯医者さんに行った方がいいんですか?

Q.ホワイトニングは自分でやるより、やっぱり歯医者さんに行った方がいいんですか?

A.ホワイトニングを歯医者さんで行うと、ホワイトニングの経過をお調べすることは基より、歯の健康状態や最良の結果が出るようアドバイスできます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

ホームホワイトニングのマウスピースについて

Q.ホームホワイトニングのマウスピースについてですが、歯科医で作る場合と通販とかの自宅で自分で作るタイプではそんなに大差はないのでしょうか?

A.歯科医で作る場合は、自分で作るタイプと比べ、フィット感が全く異なります。
自分で作るタイプは、フィットが悪くなりやすいため、歯にホワイトング剤が作用し辛くなったり、
ホワイトング剤が歯ぐきやお口の中に漏れやすくなります。

ホワイトニングのご予約はこちらから

授乳中はホワイトニングはしない方がいいですか?

A.妊娠中・授乳中の方・18歳未満の方・無カタラーゼ症の方はホワイトニングはできません。

ホワイトニングのご予約はこちらから

歯科医院選びはどうするべきでしょうか?

Q.オフィスホワイトニング希望ですが、歯科医院選びはどうするべきでしょうか?

A.価格と内容がご自身の希望にあった医院で行うのがベストです。
1度で白くする方法で行っている医院もございますが、歯の質が弱くなったり、痛みが出てしまいます。当医院のホワイトニングは回数を何度か重ねることにより、負荷をかけず健康的な歯の質を守りつつ、白く美しく仕上げていきます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

歯のホワイトニングは普通の歯医者さんがやってくれますか?

Q.歯のホワイトニングは普通の歯医者さんがやってくれますか?ホワイトニング専門医院のほうがいいですか?

A.ホワイトニング専門医院では、ホワイトニングの症例数が多く、経験豊富なスタッフがおります。
当医院では、歯科医師および歯科衛生士の資格を持ったスタッフがホワイトニングを行います。

ホワイトニングのご予約はこちらから

男の人でもホームホワイトニングをしている方はいらっしゃいますか?

A.当医院のお客様の3割は男性で、ホームホワイトニングをなさっている方も多くいらっしゃいます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

発音しにくくなった気がします

お口の中の環境が変化したためです。これは慣れなのですが、慣れる期間については個人差があります。

レーザーホワイトニングは長期間効果が持続する聞きましたが?

Q.レーザーホワイトニングは長期間効果が持続する聞きましたが?

A.レーザーホワイトニングは比較的効果が長続きしますが、しかし痛みをともなうことがございます。その為、当医院では、レーザーではなく、光を当てるタイプのオフィスホワイトニングを行います。

ホワイトニングのご予約はこちらから

歯医者さんでしてもらうのと家でするのとどちらが効果がありますか?

Q.歯のホワイトニングは歯医者さんでしてもらうのと家でするのとどちらが効果がありますか?値段に差はありますか?

A.ホームホワイトニングは歯医者さんで行うホワイトニングより時間はかかりますが、白さの限界値が高いので、明るくなったとお分かり頂けるくらい変わります。
ホームホワイトニングキットは31500円で、お客様の上下の歯のにぴったりと合うマウスピースとホームホワイトニングジェル8本が含まれております。

ホワイトニングのご予約はこちらから

歯のホワイトニングは平均でどのくらいの値段になりますか?

A.上の前歯6本、下の前歯6本の上下12本の範囲ですと10500円です。
それ以上ご希望がありましたら、1本につき525円で追加できます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

見た目で分かるくらい白くなるものなのでしょうか?

Q.オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを受けようと思うのですが、見た目で分かるくらい白くなるものなのでしょうか?

A.個人差がありますが、ご本人様がみてツヤが出て明るくなったとお分かり頂けるくらい変わります。

ホワイトニングのご予約はこちらから

ホームホワイトニングで本当に歯は白くなるんでしょうか?

A.ホームホワイトニングは歯医者さんで行うホワイトニングより時間はかかりますが、白さの限界値が高いので、明るくなったとお分かり頂けるくらい変わります。

ホワイトニングのご予約はこちらから

ホワイトニングするとかなり歯が真っ白になりますか?

A.透明感のある自然な仕上がりになりますので、ご安心下さい。

不自然な白い歯は、本人がわざわざ歯科医師に人工の歯をそのように注文して作ってもらった場合、もしくは濃度が高過ぎるホワイトニング剤や温度が高過ぎるレーザーのようなマシーンで一気にホワイトニングして歯ぐきが焼けただれた場合、そして個人輸入など粗悪なホワイトニングを行った場合などです。

当医院で行うホワイトニングは、歯が持つ本来の透明感を生かしながら美しい白さにしていく方法です。

ホワイトニングのご予約はこちらから

ホワイトニングで歯並びを隠している芸能人の方がいるそうですが?

Q.ホワイトニングで歯並びを隠している芸能人の方がいるそうですが、本当にホワイトニングで隠せるんですか?

A.ホワイトニングを行うと、歯が白くなります。白い歯がレフ板と同様の役目を果たし、歯並びの乱れをぼかせます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

差し歯は白くはならないと聞きました。

Q.差し歯は白くはならないと聞きました。そんな状態でホワイトニングをしたら、他の歯だけが白くなり、差し歯だけ浮き立ってしまうのでしょうか?

A.差し歯はホワイトニングでは白く出来かねますが、他の歯をホワイトニングで白くした後、差し歯を他の歯と同じ白さのものに変えますとより綺麗です。差し歯の色と合って、全体として浮き立つことはないでしょう。

1度ご来店頂いてお口の中を拝見させて頂けます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

腫れがひくまで始めないほうがいいでしょうか。

Q.親知らず周辺の歯茎が腫れてしまい、発熱やほっぺたの腫れもある状態です。腫れがひくまで始めないほうがいいでしょうか。

A.当医院で行うホワイトニングは、親知らずや奥歯に歯を白くするためのお薬はお塗り致しませんので、ホワイトニングを行えます。
しかし、基本的には腫れが引いてから、行って頂くことをお勧め致します。

ホワイトニングのご予約はこちらから

金歯があっても大丈夫です(ホワイトニングを行えます)か?

A.ホワイトニングを行えますが、金属の色は変わりません。
ホワイトニングをすると、金歯が目立ってきますので、白いつめものや被せものにすると綺麗になります。

ホワイトニングのご予約はこちらから

自宅でやるホワイトニングは失敗する場合があるんですか?

Q.自宅でやるホワイトニングは失敗する場合があるんですか?歯が抜けたりするんですか?

A.個人輸入などで粗悪なホワイトニングを行った場合、歯ぐきが焼けただれたり、歯が不自然な白さになることがあります。

ホワイトニングのご予約はこちらから

安い値段でホワイトニングを行っている歯医者さんもありますが...

Q.安い値段でホワイトニングを行っている歯医者さんもありますが、安全なのでしょうか?

A.当医院で行うホワイトニングのメイン材料と機械はメーカーと共同で独自開発によりコストダウンしています。また、材料の一部をメーカーから直接仕入れているので、流通マージンをカットできます。
その結果、お手軽にホワイトニングをお受け頂ける価格でのご提供を致しておりますので、ご安心下さい。

ホワイトニングのご予約はこちらから

歯のホワイトニングは何度通えば普通に白くなるのでしょうか?

Q.歯のホワイトニングは何度通えば普通に白くなるのでしょうか?一度ではあまり変化はないですよね?

A.来院回数は、ご希望の白さによって異なります。
当医院で行うホワイトニングは、1回の施術で平均3~4段階白くなりますが、あくまでも平均です。

ホワイトニングのご予約はこちらから

どのくらいのペースでホームホワイトニングを行っていますか?

Q.ある程度満足のいくまで白くした後、色を保つ為に、どのくらいのペースでホームホワイトニングを行っていますか?

A.1週間に1度位の割合で短期間のホームホワイトニングを行うと、継続的に白さを維持できます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

半年したらとれてしまいますか?永久の白は無理なんですか?

A.個人差はありますが、歯が元の色に戻るのは、3ヶ月~10ヶ月程度です。飲食により再び歯の表面が着色していくのに加えて、歯の表面はエナメル質の表面が溶ける作用と自己修復してくれる作用(再石灰化)があります。この再石灰化の作用によって元の歯の色に戻ります。ですから、後戻りは歯の再生能力が正常に機能しているとお考え下さい。

当医院で行うホワイトニングやホームホワイトニングを定期的に行いますと、ご希望の白さを保つことができます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

どれくらいの期間(1か月に1回とか)やらないといけませんか?

A.当医院で行うホワイトニングは、1週間から2週間の間隔で行われるのがお勧めです。
ホームホワイトニングで効果を実感できるのは、毎日使用して1週間位です。理想的な白さになるためには3週間~6か月程度を要します。

当医院で行うホワイトニングと同時にホームホワイトニングを毎日行って頂きますと、より短期間でご希望の白さを手に入れることができます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

一旦白くなった歯は白さを保てますか?

Q.一旦白くなった歯は白さを保てますか?それとも 元々の色に戻ってしまうのでしょうか?

A.個人差はありますが、ホワイトニングの効果は、3ヶ月~10ヶ月程度です。タバコ、コーヒー、お茶、赤ワイン、カレーなど着色がしやすいものをどれだけ摂取されているか、また歯の再生力によって異なります。

ホワイトニングのご予約はこちらから

下の歯の一部キーンと激痛がはしります。これが知覚過敏ですか?

Q.ホームホワイトニング薬液16%を使用したところ、 20分くらい経過すると下の歯の一部キーンと激痛がはしります。これが知覚過敏ですか?

A.はい、知覚過敏です。
ホワイトニングの薬剤が歯に浸透しているため、一時的に痛みを感じることがございます。

ホワイトニングのご予約はこちらから

痛みが出てきました。対処法はありますか?

Q.三日前からホームホワイトニングを始めたんですが、昨日から痛みが出てきました。対処法はありますか?

A.歯ぐきが痛む場合は、マウスピースから出た余分な薬を拭きとることで収まります。
歯の痛みを一時的に感じる場合は、当医院でも販売しておりますお薬をご使用頂くことで痛みが和らぎます。継続的な痛みの場合、歯に刺激を与えるようなよく冷えた物・熱い物、歯を触ったり、カチカチかみ合わせるなのどの行為はお控え下さい。

また来院されるまでに痛みが我慢できないようでしたら、市販の痛み止めを服用されて下さい。

ホワイトニングのご予約はこちらから

歯科医からホームは白さに限界がないと聞きました。

Q.歯科医からはオフィスは白くなる限界はあるがホームは白さに限界がないと聞きましたが、本当でしょうか?

A.ホームホワイトニングは歯医者さんで行うホワイトニングより白さの限界値が高いです。

ホワイトニングのご予約はこちらから

今のところ、色になんの変化もないのですが...

Q.今日で6回目ぐらいです。今のところ、色になんの変化もないのですが、 本当にこんな調子で、白くなるのかと疑問です。

A.当医院で行うホワイトニングは、1回の施術で平均3~4段階白くなりますが、あくまでも平均です。最初の回に色の変化が大きい方もいれば、後の回で変化の大きい方もいらっしゃいます。複数回に分けて行っても色が全く変わらないというのは決してありません。また、薬剤は1日経つと明らかに色の変化を認める方もいらっしゃいます。

ホームホワイトニングで効果を実感できるのは、毎日使用して1週間位です。理想的な白さになるためには3週間~6か月程度を要します。
また、抗生物質などの影響や歯の神経がないために変色している歯は、白くすることはできますが、ご希望の白さに到達できない場合があります。

ホワイトニングのご予約はこちらから

インプラントが失敗したらどうなりますか?

患者さんが再手術を望めば、もう一度インプラント手術を行います。再手術の費用は保証内で行います。

手術後の入院は必要ですか?

入院は必要ありません。一応手術後は安静にしていただくように説明しておりますが、デスクワークなどの事務処理などの仕事は差し支えないと思います。

治療期間はどのくらいですか?

早い方なら、約2ヶ月程度で正常に噛めるようになっています。ただし、患者さんの食いしばりや歯ぎしりなどにより、多少伸びる場合もございます。

また、歯周病治療直後のインプラント埋入など、手術のリスクが高かった場合は、少し様子を見なくてはいけないためさらに数ヶ月かかります。

手術中はずっと口を開けてなくてはいけませんか?

器具の取り替え時など、患者さんが口を楽にする時間を設けておりますので、どうぞご安心ください。

手術時間はどのくらいかかりますか?

1~3本ぐらいであれば、1時間〜1時間半ぐらいで終わります。また、骨を作ったりと複雑な手術になるともう少し時間がかかります。

インプラント治療の成功率は?

成功率は90%の後半です。失敗の原因は色々ありますが歯周病菌などの感染などが考えられます。とはいえ、再手術を行うことができます。

インプラント治療はやはり大変ですか?

以前のインプラントご存知の方は、「大変な手術をして入れるもの」というイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。しかし、ここ十数年で素材や形態・植える方法が改良され、以前より簡単に処置できるようになりました。

最近では、素材が良く処置が以前に比べて簡潔になったことから、インプラントの件数も増えてきました。また、長期的にも機能することも分かってきました。

しかし一方で、やはりケアの重要性と適応症例の幅が問題となっております。まずは、全身疾患がなく喫煙されていない方が条件になってきます。喫煙は予後が悪く数年しか持たないケースが多く報告されております。

手術は痛いですか?

インプラントの手術は局部麻酔をかけますので、痛みはありません。
当院では、最新の技術を使用して、痛みの少ない治療を行っております。

高血圧ですが、インプラント治療はできますか?

血圧は薬でコントロールされていれば、問題ありません。

しかしながら、服用されている薬や症状など一人ひとりケースが異なる内容となりますので、事前に必ずご相談ください。

喫煙者ですが、インプラント治療はできますか?

喫煙者は絶対にインプラント治療が受けられないというわけではありません。とはいえ、喫煙はインプラントだけでなく、歯周病に対しても症状を悪化させる原因のひとつです。

タバコを吸われる喫煙者は、非喫煙者に比べインプラントの成功率が低いことが、学会の発表でも証明されております。タバコのニコチンによる血流阻害や血管収縮はインプラント治療に悪影響を及ぼすからです。

骨の量が少なくても大丈夫ですか?

骨の少ない方は骨を増やす手術(GBR法、サイナスリフト法、スプリットクレフト法など)を行えば、問題ありません。ただし、これらの手術には、外 科手術を必要とします。外科的な負担が少ない方がいいという方は、ショートインプラントなど負担が少ない方法を選択しております。

インプラントはどの歯科医師でもできますか?

基本的には、歯科医師免許さえあれば誰でもインプラント治療は可能です。とはいえ、大学病院などの施設でしっかり研修を積んできた歯科医師による治療が安全だと考えております。

なかには外科手術の経験が少ない歯科医師もいますので、よく質問し検討してください。

即日インプラント(その日のうちに歯が入るインプラント)はできますか?

患者さんの状態によります。具体的には骨の硬さとか、骨の厚みなどにより違いますが、状態がいい場合、その日のうちにインプラントを埋入し、仮歯を入れることができます。一度、ご相談ください。

インプラントに上にかぶせる「かぶせもの」が壊れることはありますか?

かぶせものは金属であれば壊れませんが、セラミックなどの素材では壊れたり、かけたりする事があります。とはいえ、保証期間がありますので保証期間内であれば保証内容にて再治療します。

インプラントができない人はいますか?

18歳未満、心臓病、重度の糖尿病、重度の骨粗しょう症など健康状態が著しく悪い方は適しておりません。心配な方はご相談ください。

金属アレルギーは大丈夫ですか?

インプラントはチタンでできています。

チタンは金属の中でもかなりアレルギーは少ない金属です。しかし、もしチタンアレルギーの方にインプラントを入れると、インプラントが抜けてきます。チタンアレルギーの疑いがある場合はパッチテストなどで調べる必要があります。

糖尿病ですが、インプラント治療はできますか?

糖尿病は一般的には、インプラント治療はできないとされています。しかし、医師の管理のもとで、コントロールされている軽度の糖尿病の方は治療を受ける事ができます。

ただし、患者さんによって症状が違いますので、ご相談の上最適な治療法を提案いたします。

噛み合わせが悪くても大丈夫ですか?

噛み合わせなどを含めて総合的に診断を行い、治療計画を立てますので、問題はほとんどありません。


2010年4月21日 « トップへ » 2010年11月26日


コールバック予約